MTBフィールド?菖蒲谷森林公園でのライドが楽しかった件

トレイルライドが快適な気候となり、可能であれば休みは全部ライドしたいつもりでいます。
でも、そんなことは現実的にできないんですが…

そんな状況でも、月曜日に休みがあれば予定を合わせてライドするお仲間がいます。
そのメンバーから、「~さんが菖蒲谷森林公園のコースを案内してくれるみたいです」と…

菖蒲谷森林公園では龍野マウンテンバイク協会が主催でXCOやショートダウンヒルなどマウンテンバイクレースが開催される場所。

11月30日、12月1日にはダウンヒルシリーズも開催されますね。

つまり、兵庫県ではマウンテンバイクのメジャースポットの1つでもあります。

サトシが住んでいる地域からも比較的近い場所でありながら、なかなか行く機会がないままでした。
そして、この度ご案内してくださることを受け楽しみにしていました!!

で、行く前に下調べでネット徘徊したんですが…

とにかく情報が少ない!!


情報制限されているのか?
オープンにしてはいけないのか?
そもそもレース以外ではみんな遊んでない??

など、思いました。

そうなれば、行ってみないとわからない。
ライドしてみないとわからない。

前日のラグビーワールドカップ<日本VS南アフリカ>戦の興奮冷めやらず寝が悪かったのですが、早起きしてライドしました!!



菖蒲谷森林公園ってどんなところ??


菖蒲谷森林公園は現在は自然公園として管理されている様で、6月頃には花菖蒲が見られるという公園。

昭和40年頃までは山頂付近に集落「菖蒲谷村」があったようで、そういった名残も感じさせる情景でもありました。

その後、公園として整備された場所がありつつも、決してマウンテンバイクが走る場所では無かったはず笑
しかし、どなたかの熱い活動にて今があるのだと勝手に思っています。

平日の早朝だったので、公園内で出会ったのは1名だけ。
お昼には清掃管理の方とお会いしましたが、ほんと静かな状況でした。

公園駐車場までは3キロくらいの登りなので、ローディーにとっては良いヒルクライムではないかと感じました。

トイレも数か所あり、どれも綺麗に管理されているのには驚きました。
しかし、龍野市ホームページには一切触れられていない場所でもあります…


マウンテンバイクフィールドとして


公園内には一切マウンテンバイクの文字は見られませんでした。

案内してもらってすぐに直感。

「ここ、おもしろい!!」

里山的なラインもあれば、木の根っこをうまく利用したテクニカルなラインコースとして整備されバンクやジャンプなどが丁寧に作りこまれてたラインなど、バリエーションも様々。

そして、頑張って漕げばどうにか登れてしまう絶妙な斜度笑

ショートダウンヒルからXCOまで開催されてきているので、バリエーションの幅がすごすぎる。

公園内に縦横無尽とラインがあり、思っていた以上の長い下りもあり、スピード域も速く走りごたえ十分!!

登った分だけ下るという、これぞマウンテンバイキング的なシチュエーションがサイコー!!


ライドしてみての感想


いつ頃くらいからここでマウンテンバイキングされてきたかはわかりませんが、かなり走りこまれたラインが見受けられました。

そこに、XCOやショートダウンヒルのためのコースが整備され、そしてまた作りこまれるといった印象。

なので、そこいらに作り手の意図を感じることができました

作り手の意図があると、シンプルに下るだけではなく、ライン取りなどの挑戦ができる。
これでより面白みが増しました!!

思っていた以上に広いので一日で全部走りきる、また自分にとっておいしいラインの発見は相当に大変なことだと思いました。

逆に言えば、「簡単に飽きることは無い」

そう言えるでしょう。

今回案内していただいたのは、おそらく一部。
まだまだラインや場所がある、そのくらい深さのある公園、山でしょう。

KIMG3861.JPG

この池でトライアスロンのスイムもされているようです!!

サトシ的まとめ


多くのイベントが開催され、丁寧に管理されている場所でもあります。
しかし、決してマウンテンバイクの専用フィールドでもない。

つまり、どなたかが個人で管理されているのだと想像しました。

あれだけの広さをどう管理されているのかはわかりませんが、とても楽しませていただいたのでもう少しちゃんと知らなければいけないなと感じました。

フィールドを確保するということの難しさは、サトシにはまだまだ想像もつきません。
しかし、誰かがすることでフィールドが継続的に存在します。

その存在を有効に活用するのはユーザーの役割です。

ライダーとしてしっかり遊びながら、そのフィールドが継続的に存在できるように協力できるところを見つけていこうと思います。


11月17日のショートダウンヒルか、11月30日12月1日のダウンヒルシリーズに参戦できるよう休みを調整します!!

この記事へのコメント

スポンサードリンク